ボンキッシュの口コミ(良い悪い)評判にお試しも!特徴やメリットデメリットは?

最近、魚を食べていますか?

スーパーで売っている魚って変わりばえなく同じ魚が並んでいますよね。

それは、とてもありがたいことですがレパートリーが広がらず魚に手が伸びなくなってしまったり、そもそも魚料理が面倒だったりしませんか?

なので魚が食べたいと思っても下処理やレシピが思い浮かばなかったりで購入が遠ざかってしまうんですよね。

そこで見つけたのが、魚のサブスクリプション
「Bon Quish(ボンキッシュ)」

ボンキッシュは、(株)ファミリーネットワークシステムズと 東京電力ホールディングス(株)が共同で開発された魚のサブスクリプションなんですよ!

ボンキッシュの口コミ・評判や、メリットデメリットに利用方法をご紹介していきます。

おさかな料理の定期便 BonQuish(ボンキッシュ)
目次

ボンキッシュの口コミ・評判

まずは、すでにボンキッシュを利用している人たちの声を集めました。

ボンキッシュの定期便はどのような評価でしょうか?

ボンキッシュ さんの『境港の紅ずわいがにを使ったリッチなかに玉

ふわふわとろとろ、ほんのりオイスターソースのコクのある餡にごま油の香りで、味は濃くないのに奥行きがあって、好きな味。1食分の内容量は160gと、食べ応えもあります

鮭レモンソテーのサラダ、本当に身がしっかりしてて味も本格的でお魚好きとしては最高すぎる…普段お魚苦手な人でも絶対美味しく食べられる!ってくらい美味しい

北海道産 鮭のソテー黒胡椒とレモンを添えて
タラのミネストローネ(北海道産)

どちらも、湯煎するだけなので忙しい朝でも大丈夫、味も、とっても美味しいです♡♡(お魚が全て国産なのもGood!!)⁡

味については、どの方も美味しいとの声が上がっています。

調理も解凍・温めといっただけなので、手軽にこれだけの美味しさは嬉しいですね。

ここまで調査してみてきた口コミは、上記のような「美味しい」「簡単」というものが多く溢れていました。

逆の口コミや意見はなく悪い評価は今のところ見当たりませんが、しいて言うのであれば

価格が少々高いといったところでしょうか。

1食あたり、お試し料金で950円。定期料金で800円です。

数字にしてみると少々高く感じるのですが、本格的な味を解凍・温めといったひと手間で食べることができると考えれば高すぎではないとも思いますね。

ボンキッシュの特徴

ボンキッシュ

・3名の一流シェフが監修
・和洋中と豊富なメニュー
・湯せんすれば食べられる手軽さ
・本格レストランのよう

3名のシェフが監修

ボンキッシュでは、大々的に3名もの一流のシェフが紹介されています。

一流料理研究家近藤 一樹シェフ
かめいあんじゅ 料理指導藤井 弘シェフ
旬菜中華 西尾 オーナー西尾 正シェフ

この3名がボンキッシュのメニューを考案・監修しているといるんですね。

近藤シェフは、メディア出演されていたり、日本国総領事館公邸シェフを務めていた実績を持ち

藤井シェフは、パリやローザンヌのミシュラン店で研鑽を積んできた腕の持ち主

西尾シェフは、「赤坂四川飯店」に入社し全国各店で料理長を歴任してきた長年の功績があります。

このような実績を持つ3名が考案したものなので食卓が華やかになりますね。

和洋中と豊富なメニュー

一流のシェフが、和洋中の料理を
・クール(素敵な)
・クラシカル(伝統的な)
・ノスタルジック(懐かしさ)」
この3つの想いを基本に提供されています。

簡単な調理でレストランのよう

調理といってよいのかと思いますが、届いたメニューは
・流水解凍
・レンチン
・湯せん

この3っつのどれかをメニューに合わせて行うだけで食べることができる手軽さなんです。

これなら忙しい朝食にも、夕飯の1品にもなるので本当にすごいです。

そして味付けもしっかりされている状態なので、手軽でありながらちゃんとした魚料理が楽しめるのですね。

ボンキッシュのメリット・デメリット

魚サブスクリプションを利用するメリット・デメリットは何か?まとめます。

デメリット

・定期便の内容は決まっている
・少々割高

ボンキッシュは毎月のメニューが決まっています。

なので好みではない魚や味付けの料理のセットとなっているので、好きなものを選ぶということができません。

そして、価格は他の魚のサブスクリプションに比べると少々高く感じます。

ですが、一流シェフが監修し手軽に自宅でレストラン並みの料理が味わえるのはここだけかもしれません。

メリット

・簡単調理
・高級レストランのような味わい
・いつでも解約・再開ができる

冷凍されて届くので、解凍・温めといっただけですぐに食べることが出来るので朝食にも夕飯の1品にもなります。

シェフが監修したメニューは自宅ではなかなかできない味わいを楽しむことができるのも嬉しいですよね。

そして、好みのメニュー出なかったり、しばらく自宅で食べることがない場合はいつでも定期便の解約ができ好きな時に再開することもできます。

ボンキッシュのお試しの内容・料金

ボンキッシュ

ボンキッシュの定期便を頼むには味もわからないし、続けて注文続けるか不安があり初めから決められないですよね。

そんな方に向けて「お試しセット4品」があるんですよ!

▼お試しセットの内容はこちら

料金3800円
※税込送料込み
セット内容4品×1袋

注意:お試しセットは1世帯で注文できる個数は2セットまでです。

ボンキッシュの定期便の内容・料金

ボンキッシュ

ボンキッシュの定期便は、月に1度8品×1セットが毎月届きます

毎月のおしながきは、公式ホームページでお知らせされています。

▼お試しセットの内容はこちら

料金6400円
※税込送料込み
セット内容8品×1セット
ボンキッシュ公式サイトへ

ボンキッシュの定期購入の休止方法や解約料金

ボンキッシュの定期購入した場合、毎月8品が届きます。

ですが、食べきれなくて貯まってしまったり、急遽入院することになったり色々な事情が出てきた場合、定期購入のストップや解約はどのようになるのでしょう?!

いつでも休止・解約が可能
解約料もかかりません

手続きは次回お届け予定日の3営業日前までに運営スタッフへ、お問い合わせから申請します。

ボンキッシュの支払い方法

ボンキッシュの支払い方法は何があるか確認してみましょう!

支払い方法は4つあります。
1.クレジットカード
 ・VISA
 ・マスターカード
 ・ダイナーズ /
 ・JCB
 ・AMERICAN EXPRESS
2.代引き
 ※別途手数料
3.AmazonPay
4.銀行振込

ボンキッシュの販売会社

ボンキッシュを運営しているのは、(株)ファミリーネットワークシステムズと 東京電力ホールディングス(株)の協業事業で行われています。

2021年12月に、おさかな惣菜のお届けサービスBonQuish(ボンキッシュ)として販売を開始しています。

ボンキッシュの口コミや特徴にメリットデメリットまとめ

ボンキッシュは、少し価格が高いけれど簡単にレストラン並みの魚料理が食べられるという評価でした。

解凍・湯せん・レンジのどれかで食卓に1品増えるのは嬉しいですし、なにより離れがちな魚を色々な料理になって飽きることがないのは魅力的ですね!

忙しい方、魚料理が苦手な方には嬉しい魚のサブスクですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コストコのボリューミーなサイズ感がたまらなく好き!
大きな食材を見るとウキウキしつつ、何人分なのー?!なんて疑問だらけ。
コストコ商品は何人前で何食分なのか調査しちゃってます!

コメント

コメントする

目次
閉じる